TRPGダブルクロスあれこれ

モンハンじゃないよTRPGだよ

【18.7.30更新19体】思いつきで造ったキャラ達(*’▽’)@ダブルクロス

 戦闘性能追求というより、思いつきやアソビを重視したビルドのキャラクター達です。

 こういうのが一番楽しかったりしますね^^。

 上にあるものほど新しいキャラです。

 イマイチ実用レベルに達しない/作成中のキャラは、最下部にいます。
 
 主にイージーエフェクト取得の為に、一部フルスクラッチ作成のキャラもいます。






f:id:caunserahomare:20180604220745j:plain

【18.6.4更新】
●キュマイラ×ハヌマーン
"ネメシス" 【EA適合】

能力値8112

3《鷹の翼》1LV
2《一閃》1LV
4《フルパワーアタック》3LV
4《獅子奮迅》1LV

100%/侵蝕12/攻撃力26(ワイヤーウイップ)/ダイス11/範囲選択/全力移動/射程10m

 《鷹の翼》を生かすビルドを作ってみる…がコンセプトです。

 飛んで空中から鞭攻撃をします。
 高さ制限が無ければ、射程の短い敵相手に一方的に攻撃できます!

 《鷹の翼》は地味にドッジダイスが上がるので、回避技能を伸ばしておくと意外とミドル戦で役立ちます。

 《ヴィークルモーフィング》のヘリと並んで、レアな持続型飛行エフェクトです。
 
 ミドルフェイズの立ち回りでも、演出も含めて便利に使えます。
 
 ミドル戦闘の逃走にも使える機会があるかもしれません。





f:id:caunserahomare:20180602011912j:plain

【18.6.1更新】
●サラマンダー×エグザイル
"フレイムヴァイパー"【EA適合】

能力値8112

2《炎の刃》1LV 
3《灼熱の砦》3LV 
2《終末の炎》1LV 
5《ジャイアントグロウス》1LV
 

100%/侵蝕14/攻撃力32(ワイヤーウイップ)+2D/ダイス11/範囲選択


 ミドルから攻撃力17をキープできます。…敵が10m以内なら!

 マイナーアクションで戦闘移動をすると使えない《灼熱の砦》と《終末の炎》を、ワイヤーウイップの射程に頼って使うビルドです。

 コンストラクションではトップクラスの攻撃力に範囲攻撃もできるので、結構優秀なアタッカーです。






f:id:caunserahomare:20180507210920j:plain
●ブラックドッグピュア
"雷鳴の申し子を使いたい!" 【EA適合】

能力値7221

5《雷鳴の申し子》2LV

  1. 4《ハードワイヤード・アームブレード》2LV

2《アタックプログラム》1LV 修正+LV×2
4《ポルターガイスト》1LV 武器分攻撃Up

100%/侵蝕4+9/攻撃力18+減少HPダメージ/ダイス10/修正7/ガード-5

 減少HPが攻撃力になるけど使うと戦闘不能になるピュア専用エフェクト《雷鳴の申し子》を使います。
 …効率的とは言い難いロマンエフェクトです^^b!

 HPは36なので、リザレクト復活なら攻撃力+30前後が狙えます!
 ミドル戦闘なら無双です!
 侵蝕が100%になる前にボス相手に使い切れれば、やりきった感じになりますね!

 敵を全滅させれば(とどめを刺される心配が無ければ)《リザレクト》しなくても、シーン後にHP1で復活できるので、活用しましょう!
 次の戦闘でフル火力が出せます!


 タイタス復活だとHP17なので、攻撃力は+19となり、あまりおいしくありません。
 使うと戦闘不能=タイタス一つ使用となるので、コストに見合う効果かどうかは微妙です。
 ですが《ペインエディター》と《ハードワイヤード・ダーマルプレート》で将来的にHPを増強すれば、なかなか面白い事にはなりそうです。

 クライマックス戦は《ポルターガイスト》で二本目のアームブレードを浮かせてしまえば、侵蝕4で戦えます。
 申し子でタイタス使ってもなんとかなる…かもしれません^^;
 

 今回はアタッカーでビルドしましたが、ガードキャラの隠し玉的に扱うのが面白いエフェクトと言えそうですね。

 その場合は、エフェクトの構成を
 《雷鳴の申し子》1
 《ハードワイヤード・アームブレード》1
 《マグネットフォース》1 カバーリング
 《磁力結界》3 LV×DガードUp
 …にすれば行けますね。
  
 単純なガード力ならアームブレードより《サイバーアーム》の方が上ですが、成長でダーマルプレートによるHPアップが手近な《ハードワイヤード》の方をチョイスしました。







f:id:caunserahomare:20180415010443j:plain
ハヌマーン×キュマイラ
"飛天の剣・改" 【EA適合】

能力値7112

2《一閃》1LV 移動攻撃
4《獅子奮迅》1LV 範囲攻撃
4《フルパワーアタック》3LV 15.20
5《ライトスピード》1LV  二回攻撃
2《コンセ・ハヌマーン》3LV

《ez軽功》

他技能に3exp

100%/侵蝕4→5→8×2/攻撃力30(両手剣)/ダイス10/CR8/10m移動後にフルパワー範囲攻撃…を二回


 《一閃》の移動は必須ではありません。攻撃力は上がらないものの、白兵《コンセントレイト》に繋ぐエフェクトとして便利に活用できます。

 フルコンボが決まれば、1ラウンドに二つの範囲を壊滅させることも可能です。
 《フルパワーアタック》は一回の使用で二回の攻撃に乗るのでお得感があります。

 ちなみに《ライトスピード》の2撃目は、同一メインプロセス内で行われる為、一撃目をカバーリングした相手にはカバーリングされないという隠れた利点があります。

 イージーエフェクトの《軽功》があるので壁や水面を走り抜ける事が可能です。
 立体的に戦場を使ってボスに肉薄してください!

 次点で《ハンティングスタイル》を取得すれば、エンゲージにも縛られず戦場を縦横無尽に走り回れます。
 《鷹の翼》でもいいですね!

 成長して《リミットリリース》1LVを取得すれば、100%でロマン溢れるクリティカル5アタックも可能です。





f:id:caunserahomare:20180504121927j:plain
【18.7.6追記
●キュマイラ×エグザイル
"社会獣" 【EA適合】【フルスクラッチ

能力値5114

6《完全獣化》3LV 5.6d
2《伸縮腕》1LV -2.-1d
3《骨の剣》1LV 6.7
2《テイクオーバー》1LV 
3《オリジン・アニマル》1LV 2.4

  1. 5《ヒューマンズネイバー》1LV

《ez異能の指先》《ez異形の歩み》
《ez鍵いらずの歩み》《ez物質変化》
《ez擬態の仮面》

100%/侵蝕4(準備12)/攻撃力11/ダイス13/射程視界

 《完全獣化》前提なら、肉体にそれほど割り振らなくても充分なダイスが確保できます。
 その分の能力値を社会に割り振れば、ミドルでの情報収集がスムーズになります。
 イージーエフェクトに割り振るのもいいですね。

 燃費が良いので、仲間の侵蝕上昇を肩代わりする《テイクオーバー》も運用可能です。《伸縮腕》の射程を活かせるので、位置取りの自由度は高いです。侵蝕率が高い仲間の近くにいるようにしましょう。

 攻撃性能を高めるなら、《ジャイアントグロウス》《フルパワーアタック》《神獣撃》など、選択支も豊富です。

 《ヒューマンズネイバー》のおかげで衝動判定も苦手ではないので、《崩れずの群れ》《イージスの盾》などを取得して、ディフェンダーとして育てるのもアリです。

 Dロイス・ストレンジネイバー(寄生型)をイメージしているキャラです。







f:id:caunserahomare:20180414215457j:plain

ノイマン+ブラックドッグ
"バレットオブイージス" 【EA適合】

能力値2541

4《勝利の女神》2LV 達成値Up
3《コンバットシステム》1LV ダイスUp
5《守りの弾》1LV 攻撃キャンセル
2《リフレックスノイマン》2LV
2《オリジン・プラント》1LV

100%守りの弾/侵蝕10+4(準備2)/ダイス11/修正4-1+4+9=16/期待値47.9

 スキあらば《守りの弾》でボスの行動をキャンセルします。

 武器は修正-1の小型拳銃を想定しています。

 ダイスを増やす《コンバットシステム》は、メジャーアクション・リアクション両方に使えるので攻守で活用できます。
 さらにエフェクトアーカイブでは、リミットエフェクト《エクスマキナ》が登場し、侵蝕4で達成値+10という効果を得ることができます!

 ちなみに精神能力値で射撃ができる《コントロールソート》は、リアクションにコンボできません。ノイマンピュアで《守りの弾》を使うのは難しいです。

 《勝利の女神》の成長で、達成値を+18までブーストできます。
 →大きくダイスを増やすモルフェウスの《サポートデバイス》より、高効率で達成値をブーストできます。

 ロイスを複数守れる公算があるなら、タイタス効果でクリティカルを下げて使いましょう!達成値40~50なら余裕で行けます(ダイス期待値56.8)。

 燃費が悪い…一倍振り前提のロイスを三つ使わせるレベル…なので、ボスも納得(?)してキャンセルされてくれると思われます^^;

 オルクスのクリティカルペナルティーエフェクト《奈落の法則》や、各種ダイスペナルティーエフェクトを使ってくれる仲間とコンビ打ちできると強力ですね。

 成長性を考慮して、後々《ハードワイヤード・ロックオンサイト》などで、射撃達成値を伸ばし易いブラックドッグとのクロスブリードにしてあります。

 単発での使用ならば、感覚が1増えるエンジェルハイロゥとのクロスの方が有利です。

 

 







f:id:caunserahomare:20180413193339j:plain


●ブラムストーカー×エグザイル
"喰種"

能力値7311

4《渇きの主》1LV
3《骨の剣》1LV 6.7
2《伸縮腕》2LV -1.-0d
4《ブラッドバーン》2LV 8.12

100%/侵蝕12(準備3)/攻撃力19/ダイス10/装甲無視/視界/HP-5/HP8回復

 割と定番といえば定番のビルドですね。

 ヴァンパイア・アンデット系はそれだけでロマンがあります。
 
 装甲無視・ガード無視・範囲攻撃・長射程・オートバステ回復…と隙の無い白兵キャラになります。




f:id:caunserahomare:20180412013825j:plain

●キュマイラ×モルフェウス
"ハードボイルド"

能力値 7212

3《インスタントボム》2LV 2.4
4《フルパワーアタック》1LV 5.10
2《砂の結界》1LV
2《サイコメトリー》1LV
2《コンセントレイト:モルフェウス》3LV

100%/侵蝕9/攻撃力16/ダイス10/範囲/装甲無視

 《コンセントレイト》3を利用して、情報収集で無駄に高い達成値を出してドヤ顔したり、ミドル戦闘で無双したりしましょう!

 《サイコメトリー》でヒロインの過去を知りすぎたら、さりげない優しさでフォローしましょう!

 つらい時ほどニヤリと笑って、血反吐を吐きながらカバーリングしましょう!
 
 仲間の構成次第で、いかようにもカスタマイズが効くのもこのブリードの特性です。

 範囲攻撃が手薄なら《サイコメトリー》の代わりに《ギガンティックモード》を入れましょう。

 能力値を調整してクリスタルシールドを常備化、《サイコメトリー》を《イージスの盾》3にすれば、硬いガードキャラとして活躍できます。






f:id:caunserahomare:20180412014619j:plain
●ブラムストーカー×ブラックドッグ
"アンデットサイボーグ"

能力値6321

  1. 3《サイバーアーム》1LV 4

4《渇きの主》1LV
2《マグネットフォース》1LV
3《磁力結界》3LV

100%/侵蝕6/攻撃力4/装甲無視/HP8回復

100%カバーガード/侵蝕5/4D+5

 生き返ったはいいけれど、こんな体になっちまいましたよ!

 ぜひとも《抱擁》を覚えて、初回巻頭カラーでまさかの死を迎えた非オーバード幼なじみヒロインとかを生き返らせましょうよ!

 クールヒロインキャラとかUGNチルドレンも似合いそうですよ!「あなたは死なないわ。私が護るもの」とか言えますよ!

 "噛ませ"キャラとしても活躍できそうですよ!





f:id:caunserahomare:20180412015249j:plain
モルフェウス×バロール
"出張支部長(アカシックダイバー)"

能力値1622

2《カスタマイズ》1LV
4《クリスタライズ》2LV 9
10《時の棺》1LV
2《巨匠の記憶》1LV
2《コンセントレイト:モルフェウス》3

《ezディメンジョンゲート》《ez無上厨師》《ez壁抜け》《ez万能器具》
《ezポケットディメンジョン》

100%/侵蝕8/攻撃力14/ダイス11/装甲無視

 一人で秘密基地支部を立ち上げて捜査もする、便利屋@出張支部長さんです。

 銃で戦います。戦闘力はしょぼいです。なので、戦い抜くには…みんなで生きて明日を迎えるには…あなたの協力が必要なのです。

 《コンセントレイト:モルフェウス》×《巨匠の記憶》は、絵や料理や演奏にも使えてとっても便利なのです(o^-‘)b。

 イージーエフェクトを使って、大きなリュックからなんでも取り出します。どこでもドアにもなります。





f:id:caunserahomare:20180412022034j:plain
●サラマンダー ピュアブリード
"結合粉砕×プラズマカノン!" 【EA適合】

能力値 4152

4《結合粉砕》2LV +2.3d
4《プラズマカノン》2LV 15
3《灼熱の砦》1LV 3.6
1《焦熱の弾丸》1LV 3.4

100%/侵蝕14/攻撃力25/ダイス11/装甲無視

 燃費イマイチですが、成長させればこのコンボで攻撃力50オーバー、侵蝕6でも攻撃力30という好燃費を発揮できるようにもなります。さすがピュア。







f:id:caunserahomare:20180412023821p:plain
ソラリス×ブラックドッグ
"恐怖のポルターガイスト" 【EA適合】

能力値 2127

3《絶対の恐怖》1LV 装甲無視攻撃
2《ポイズンフォッグ》1LV 範囲
2《抗いがたき言葉》3LV ダイスペナ
4《ポルターガイスト》1LV 攻撃力アップ

100%/侵蝕8(準備4)/攻撃力12/ダイス10/装甲無視/範囲/至近/シーン中ダイス-4

 攻撃力の低さを《ポルターガイスト》で補おうというビルドです。

 とりあえず最初は、攻撃力10/常備化9の両手剣を持つことになりますが、調達をあと1だけでも伸ばせば攻撃力20/常備化24のアンチマテリアルライフルを常備化できます。 

 フルスクラッチなら、《抗いがたき言葉》を1LVに・社会を8に…と調整して最初から持つ事も可能です^^;。

 ミドルでは情報収集と購入判定で大活躍できるでしょう。《オリジン:サイバー》にするのもいいですねー。

 最初は《ポイズンフォッグ》による至近攻撃になるため、最前線で敵に罵詈雑言を吐く攻撃スタイル!になりますが、後々《タブレット》で射程延長ができます。

 将来的には《加速装置》で最大+16まで行動値を上げられるので、即攻でダイスペナルティーをばらまくキャラクターになれます!

 




f:id:caunserahomare:20180412022212j:plain
●キュマイラ×サラマンダー
"炎殺龍"

能力値 8112

3《炎神の怒り》2LV
2《リフレックス:サラマンダー》2LV
4《クロスバースト》1LV 4.8
4《フルパワーアタック》1LV 5.10

100%/侵蝕13/攻撃力28(両手剣)/ダイス13/HP-3

100%ドッジ/侵蝕5/ダイス15/HP-3/期待値35.2+〈回避〉

 
 コンストラクションで実用性のあるドッジ(回避)キャラがコンセプトです。

 白兵アタッカーとしての攻撃力を確保すると共に、ドッジを行おうとすると、行動値を伸ばすまでリソースが残りません。

 素早く避ける事はできますが、行動が敵の後手に回ってしまうという、ちょっと残念な形になってしまいます。


 エフェクト枠を節約するために、攻撃にもドッジにも使える《炎神の怒り》をチョイスしました。HPは減るものの、ダイスボーナスもある優秀エフェクトです。

 一般判定にも使えるので、とっさに力仕事をするシーンで活躍できます。このあたり、キュマイラよりサラマンダーの方が適性があるシステムです^^;


 このままエフェクトを成長させるだけで、攻撃力固定値が46になるので、単体アタッカーとしては十分な性能です。


 全体的な侵蝕上昇の高さもあるので、ドッジは極力成功させたい所です。
 回避技能はなるべく伸ばしておきましょう。


 スピードと言えばハヌマーンですが、ハヌマーンのドッジビルドは、コンストラクション初期ビルドでは安定した攻撃力が確保できないので、向いていません。

 その他のドッジエフェクトのあるシンドロームだと、初期段階ではボスに通用するレベルのドッジ力が確保しにくいです。ほぼダイス増加にまでリソースが廻せません。

 …GMが手加減してくれれば通用するとは思いますが…

 自分的には、成長させる前提のセッションでなら、運用可能という感触です。


 ミドル戦闘での安全性を考えるなら、ドッエフェクトよりもガードエフェクトを習得したほうが、遥かに効率が良いです。

 これを言ってしまうとリザレクトで充分という話にもなってしまいますが^^;

 とにもかくにも、ドッジはボスに通用…タイタス消費を節約できてナンボです。





製造中メモ


モルフェウス×エンジェルハイロウ+ノイマン
"ダブルクリエイトってどうよ?"

能力値1911

ハンドレッドガンズ》3   7.8
《ダブルクリエイト》1   1.2
《マルチウェポン》1  
ギガンティックモード》1 
《コンセントレイト・ノイマン》2

100%/侵蝕5(準備6)/攻撃力20/ダイス12

燃費良し。
早し。
ミドルから強し。
ただし火力がのびにくいので、単発使用に適する。

 


モルフェウス×ノイマン
"八重樫を使いたい!"

能力値1236

《シールドクリエイト》1  6.8
《ダブルクリエイト》3 3.4
《八重樫》1 18.24
《砂の結界》1

100%/侵蝕5(準備6)/ガード力24

これといった旨味が無い…
むしろマイナー準備出遅れるのでマイナス。
そもそもガードメインキャラとして明らかに性能不足。

《パワーアーム》でクリスタルシールドを二枚持つとかは、明らかに費用対効果に劣るし…

◼八重樫を最も高効率に利用するなら…

・購入判定が得意な非アタッカーキャラが、
・お手頃であるところのジュラルミンシールド(ガード6・購入12・常備8)をシナリオ中に購入し、
セルフガード用にドヤ顔で使う。

…てな感じでしょうか。…ナイな。






ノイマン×ソラリス+キュマイラ
"タクシードライバー" 【EA適合】
能力値1146

《天性のひらめき》3
《ハンティングスタイル》1
《狂戦士》1
《ポイズンフォッグ》1

100%支援/侵蝕7/CR-1/ダイス+4/範囲/至近

手配師×5 +3D
乗用車
調達4LV
常備化ポイント20/7

 同乗のルールを使う支援キャラ。

 情報収集はもちろんのこと、《天性のひらめき》を投入した高い調達力でアイテムを買いあさり、パーティーをバックアップします。
 期待値29.8なのでクリスタルシールドやアルティメイド服とか朝飯前です。
 
 エンゲージ突破移動《ハンティングスタイル》の為に取得したキュマイラですが、将来的には、《軍神の守り》や《イージスの盾》でガード方面も強化していけます。





●サラマンダー×オルクス+ソラリス
"氷壁キャンセラー+奈落の法則" 

能力値2163

氷壁》1
リフレックス・サラマンダー》2
《奈落の法則》1
《トランキリティ》2
《オリジン・レジェンド》1

100%氷壁/侵蝕10(準備4)/ダイス13/修正8/至近/敵cr+1
期待値41.6

 …キャンセルすることしかできないやん!
 
 《奈落の法則》が入っていれば、敵の達成値は概ね9点減少する。
 ボスの攻撃が終わったら《奈落の法則》は解除する。
 至近の味方アタッカーには、ボスより遅く行動してもらう事になる。
 ボスの技能修正が無ければ、ダイス50の攻撃でもほぼキャンセルできる。



ノイマン×オルクス
"守りの弾キャンセラー+奈落の法則" 【EA適合】

能力値1443

《守りの弾》1
リフレックスノイマン》2
《奈落の法則》1
《コンバットシステム》2
《オリジン・プラント》1

100%守りの弾/侵蝕10(準備4)/ダイス11/修正7/期待値38.9

 将来的に《勝利の女神》を取得するため、ダイスは苦しいがトライブリードにできない。





●サラマンダー×キュマイラ
"終末の炎!"

能力値 8112

2《終末の炎》2LV 10.15
1《ハンティングスタイル》1LV
2《炎の刃》1LV 2.4
4《フルパワーアタック》2LV 10.15

100%/侵蝕10/攻撃力44(両手剣)/ダイス11/

 費用対効果に優れた《終末の炎》を《ハンティングスタイル》で運用するスタイル。
 侵蝕の割に攻撃力は高い。
 



ハヌマーン×キュマイラ
"クリティカル特化型!"

能力値 8112

2《コンセントレイト》2+1
6《リミットリリース》1
6《完全獣化》2
2《一閃》1
3《破壊の爪》1

100%/侵蝕10(準備9)/攻撃力10/ダイス16/cr5/期待値

 クリティカル特化型。
 Dロイスならもちろん【賢者の石】。
 変身解除大ダメージの《神獣撃》を運用するスタイルに持っていくと、攻撃力も確保できて面白いです。



●オルクス×エンジェルハイロゥ
"ペナルティーコンボ"
能力値1722

2《小さな塵》1
4《奈落の法則》2
4《マスヴィジョン》2
1《光芒の疾走》1

100%/侵蝕8/攻撃力24(大型拳銃)/ダイス10

ボスのクリティカル値を下げて、ダイスペナルティーやキャンセルエフェクト、ドッジ持ちの仲間とのコンビで力を発揮します。




""
能力値
《》《》《》《》
100%/侵蝕/攻撃力/ダイス////




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダブルクロスTHE 3RD EDITION上級ルールブック [ 矢野俊策 ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2018/8/8時点)