ダブルクロス3rdあれこれ

モンハンじゃないよTRPGだよ

戦闘難度はGM次第(・∀・)

 f:id:caunserahomare:20180329152053j:plain

 このダブルクロス3rdというゲームのゲームバランス(戦闘の厳しさ)は、一応エネミーデータなどはあるものの、システムサイドから示唆される、シナリオ構築上のレギュレーションなどは存在せず、完全にゲームマスターに一任されています。

=バランスなどあってないようなものです。

=戦闘の面白さがシステム的に担保されていないのです。



つまり、

厳しいバランスが好きなGMの卓は厳しくなり、

緩いバランスが好きなGMの卓は緩くなり、

大雑把なGMの卓は大雑把な戦闘になり、

慣れたGMの卓は安心して遊べて、

不慣れなGMの卓は、油断がキャラロストにつながりかねない

…ということです。



 ゲーム開始前・キャラクター準備前に、しっかりとレギュレーション(使用サプリメント)やGMの練度を確認しておくことをオススメします。



 経験上の傾向として、サプリメントを良く揃え、リプレイも読んでいる=マニアックなGMほど、戦闘バランスは厳しくなり、初心者は遊びにくくなります('A`)。

(因みにリプレイはバランスがかなり厳しい戦闘が多いとともに、よくよく読み込むとルール適応が公式のクセにアヤシイものが散見されます^^;)


閑話休題


 そんなこんなで、面白みのある戦闘を楽しむ事を旨とする上級者の卓では、キャラクターの長所を活かしてもらいつつ、ピンチになってもらうという絶妙なバランス感覚が常にGMに要求されます。

 これはつまり、キャンペーンで遊ぶ場合、キャラクターの弱点を突くギミックを取り入れた形で、戦闘バランスが組まれる事が多いということです。

 こういったレギュレーションに対応するため、全滅やキャラロストを避ける為…GMのバランス設定ミスをカバーできるように…
 私がキャラクターを構築する時には、弱点をなるべく少なくする事を念頭に置くようにしています。

 戦闘での明らかなバランスミスによる事故セッションはホントーに悲劇なのです(>_<)



 次回は、"キャラクターの弱点"について詳しく。