ダブルクロス3rdあれこれ

モンハンじゃないよTRPGだよ

【18.6.6更新17体】ルールブック1しかない人の為の強いコンストラクションビルドを考えてみました

f:id:caunserahomare:20180427150121j:plain

 とりあえずルールブック1だけ買った!
 でも、サンプルキャラは微妙。
 手っ取り早くどんなビルドが強いか知りたい!

 …という需要に向けての記事です。
 

 見出しに【EA適合】の付記があるビルドは、エフェクトアーカイブを使うレギュレーションでも、そのまま利用できます。
 詳しくは↓参照の事。
caunserahomare.hatenablog.com




●アタッカーなら射撃ビルドがテッパン

 行動の遅さと移動の手間を、わずかな攻撃力上昇にトレードオフするなら白兵という選択もありです。

 RC(レネゲイドコントロール=魔法的攻撃)は、弱くはないもののルールブック1の段階では、性能に見るべきところがありません。

 キュマイラピュアのサンプルキャラ"不確定な切り札"君。アレはアレで一つの完成形なので、そのまま使っても大丈夫です。



●支援キャラはサンプルで充分

 サンプルキャラの"深緑の使徒"さんでテッパンです。
 《妖精の手》とか《力の法則》とか《加速装置》とか無いので、いじりようが無いです。



●防御・回復・回避・ペナルティ付加は不要

 上手に使えば一定の効果は期待できますが、それらに廻すコストを攻撃力に回した方が、戦闘終了を早め、結果的に生存率を高めます。
 HPが尽きた場合、侵蝕率99%以下なら《リザレクト》。100%以上ならタイタス効果で復活しながら戦います。
 よくプロレスに例えられますが、基本的にそういうゲームバランスです。




以下、ビルド例。



◆◆◆◆ 射撃ビルド ◆◆◆◆

 まずは、使いやすくて強いテッパンの射撃ビルド。

 白兵より圧倒的に行動順が早く先制攻撃が可能。しかも接近しなくても攻撃できます。一部の武器を除いて接近戦でのデメリットも特に無しです。データだけでいうなら、これにしない理由はありません。

 エンジェルハイロゥ・《小さな塵》《マスヴィジョン》を軸に構成していくのが基本となります。




●エンジェルハイロゥ×モルフェウス
"範囲射撃アタッカー"【EA適合】

能力値1812

ハンドレッドガンズ》1 5.6
ギガンティックモード》1 
《小さな塵》1 2.4
《マスヴィジョン》3 20

100%/侵蝕11/攻撃力30/ダイス11/範囲


 先制攻撃で敵を一網打尽にするキャラクターです。

 武器を持ち歩かなくて良いので、学生キャラなどにオススメのビルドです。

 後述のエンジェルハイロゥ×ブラムストーカーバージョンよりも若干攻撃力が劣りますが、範囲攻撃に回数制限が無い・情報収集力が高いという利点があります。

 範囲攻撃さえしなければ、侵蝕8でクライマックス火力を廻せるのも、使いやすさにつながっています。

 初心者にもオススメのビルドです。

 《ハンドレッドガンズ》は飛び道具ならなんでも良いので、カードでもスリングでもダーツでも弓矢でもOKです。
 GMの許可が出れば、スチールトランプやネビュラチェーンや居合いの真空刃やヨーヨーやエアロスミスやミサイルなどでもOKです!
 キャラの個性を出すのに大いに利用しましょう。


 エフェクトアーカイブ適合ビルド
   ×
 ルールブック1
   ×
 範囲射撃

 …という条件だと、ブラムストーカーの《赤き弾》がレギュレーション落ちしているので、実用性能に達するのはこのビルド構成一択となります。






●エンジェルハイロゥ×ブラムストーカー
"射撃単体アタッカー"

能力値1821

《小さな塵》1 2.4
《赤き弾》1 2.4
《ブラッドバーン》1 4.8
《マスヴィジョン》3 20

100%/侵蝕14/攻撃力41(大型拳銃5)/ダイス11/HP-8

 武器は大型拳銃(攻撃力5)を使用。
 ウェポンケースも常備化しましょう。

 技能は〈調達〉4となるべく〈射撃〉ですね。

 ルールブック2無しでも問題無いエフェクト構成が可能です。

 オートバステ回復《瞑府の棺》、範囲化《血の宴》、ガード無視《光の剣》、装甲無視《ピンポイントレーザー》など、基本ルールブックだけで十二分な成長性も担保されています。
 
 Dロイスやアージエフェクトなど、拡張ルールに頼らなくても安定した高火力が発揮できます。

 
 



●エンジェルハイロゥ×ブラムストーカー
"射撃範囲アタッカー"

能力値1821

《小さな塵》1 2.4
《赤き弾》1 2.4
《血の宴》1 
《マスヴィジョン》3 20

100%/侵蝕13/攻撃力33(大型拳銃5)/ダイス11/範囲/HP-3


 ルールブック2無しでも問題無いエフェクト構成が可能です。

 上記のキャラのエフェクトを変えた範囲攻撃バージョンです。
 この記事の中でのイチオシビルドです。





●バロール×エンジェルハイロゥ
"射撃単体アタッカー@時の棺"

能力値1731

《小さな塵》1
《マスヴィジョン》3
《時の棺》1
《孤独の魔眼》1

100%/侵蝕8/攻撃力29(大型拳銃5)/ダイス10


 《時の棺》はボスの攻撃を一回潰せる≒仲間全員分のロイスを一つ守る事ができる…という、大変利用価値の高いエフェクトです。

 乱発するとただ戦闘の興をそぐ、情緒のないダメエフェクトになってしまいます。
 ここぞというタイミングで、かっこよく演出して使ってください。

 敵の範囲攻撃を一人で受ける《孤独の魔眼》も、自己犠牲ながらパーティーリソースを守るために(全員揃ってエンディングを迎える為に)利用価値が高いエフェクトです。

 どんなパーティーに入っても、しっかり活躍できます。

 エフェクトアーカイブ環境で使いたい場合、《孤独の魔眼》を他のエフェクトに変えればOKです。
 ダイスを増やすエンジェルハイロゥの《主の恩恵》か、一般エフェクトの《カバーディフェンス》がオススメです。






●ブラムストーカー×バロール
"範囲射撃アタッカー@時の棺"

能力値1731

《赤き弾》1 2.4
《血の宴》1
《ブラッドバーン》3 12.16
《時の棺》1

100%/侵蝕11/攻撃力25(大型拳銃)/ダイス10/範囲/HP-8

 範囲射撃の仕事をしつつ《時の棺》も使える優れたキャラです。
 装甲無視とガード無視が無いので、将来的に伸び悩みますが、単発使用なら問題ありません。


 




●ブラムストーカー×モルフェウス
"範囲射撃アタッカー"

能力値2811

《赤き弾》1
《血の宴》1
《ブラッドバーン》3
《砂の結界》1

100%/侵蝕11/攻撃力25(大型拳銃5)/ダイス11/範囲/HP-8

 範囲攻撃とカバーリングで活躍するシブイキャラです。
 《時の棺》はちょっとえげつないなあ…という方にオススメです。





◆◆◆◆ 白兵ビルド ◆◆◆◆

 キュマイラの《フルパワーアタック》と、長射程白兵武器・ワイヤーウィップの利用が基本となります。

 ルールブック1にはガード無視エフェクトが無いので、パワーで押し切るスタイルが上等となります。

 接近戦で戦うスタイルにこだわりがあるので無い限り、射撃ビルドの方が、早くて接近の手間も無いのでオススメです。




【18.6.6更新】
●キュマイラ×ブラックドッグ
"単体白兵@ダイスブースト"【EA適合】

能力値 9111

6《完全獣化》3LV +5.6D 
3《破壊の爪》1LV 9.10
1《ハンティングスタイル》1LV
1《銘無き刃》1LV 2.3

100%/侵蝕3(準備9)/攻撃力13/ダイス18(期待値37.1)


 ダイスを多くしたビルドです。

 ダイスがたくさん振れて面白いのと、運用がシンプルかつ侵蝕上昇も控え目ということもあり、初心者の方にもオススメです。

 命中は安定するのですが、意外とダメージが伸びない(安定しない)事が分かるので、システムの癖を掴むのに良いです。

 〈白兵〉技能が低くても命中に心配は無いので、〈回避〉技能を伸ばしておくのも面白いです。

 





●キュマイラ×ブラムストーカー
"白兵範囲アタッカー"【EA適合】

能力値6213

《鮮血の一撃》1 
《血の宴》1 
《ブラッドバーン》1 4.8
《フルパワーアタック》3 15.20

100%/侵蝕15/攻撃力34(ワイヤーウィップ6)/ダイス12/範囲/HP-7


 HPをコストにする&燃費がイマイチ…なので、運用に馴れが必要です。




●キュマイラ×ハヌマーン
"白兵範囲アタッカー"【EA適合】

能力値8112

《一閃》1
《獅子奮迅》1
《破壊の爪》1 9.10
《フルパワーアタック》3 15.20

100%/侵蝕11/攻撃力30/ダイス11/範囲

 上記のキャラより性能は劣りますが、武器を持ち歩かなくて良いので、学生キャラなどには向いています。





●キュマイラ×サラマンダー
"白兵単体アタッカー"

能力値8112

《獣の力》1 2.4
《炎の刃》1 2.4
《終末の炎》1 5.10
《フルパワーアタック》3 15.20

100%/侵蝕12/攻撃力44(ワイヤーウィップ6)/ダイス11/HP-10

 攻撃力特化ビルドです。

 ルールブック2があれば、《炎の刃》1《終末の炎》1《クロスバースト》1《フルパワーアタック》3、武器は両手剣、攻撃力52(侵蝕14)。…というより尖った構成にできます。

 より応用性を上げるなら《獣の力》を、カバーリングエフェクトの《軍神の守り》にするのもオススメです。
 





●エグザイル×キュマイラ
"白兵範囲アタッカー"

能力値8112

《獣の力》1 2.4
《フルパワーアタック》3 15.20
ジャイアントグロウス》1 2D
《崩れずの群れ》1

100%/侵蝕13/攻撃力30+2D(ワイヤーウィップ6)/ダイス11/範囲

 ミドルフェイズで範囲攻撃はできませんが、燃費と攻撃力のバランスが良いです。
 カバーリングエフェクトを持つ余裕もありました。
 白兵としてはイチ押しのビルドです。




●バロール×キュマイラ
"白兵単体アタッカー@時の棺"

能力値7122

《獣の力》1 2.4
《フルパワーアタック》3 20
《時の棺》1
《孤独の魔眼》1

100%/侵蝕8/攻撃力30(ワイヤーウィップ6)/ダイス10

 《時の棺》を使いたい場合@白兵バージョンです。





【参考】
●ブラムストーカー×バロール
"白兵範囲アタッカー@時の棺"【EA適合】

能力値5331

《鮮血の一撃》1 +2.+3d
《血の宴》1
《ブラッドバーン》3 12.16
《時の棺》1

100%/侵蝕11/攻撃力22(ワイヤーウィップ6)/ダイス11/範囲/HP-7/

 範囲攻撃役がいなかった&射撃キャラがかぶる…時のための白兵範囲ビルドに、お守りの《時の棺》を持たせたキャラ。









◆◆◆◆ RCビルド ◆◆◆◆

 《光の手》×《マスヴィジョン》コンボが使えない為、RCタイプはどうしても《プラズマカノン》頼りになります。




●サラマンダー
ピュア
"RC単体アタッカー"【EA適合】

能力値4152

《焦熱の弾丸》1 3.4
《終末の炎》1 5.10
《プラズマカノン》3 20
《結合粉砕》1

100%/侵蝕14/攻撃力34/ダイス10/装甲無視

 ルールブック2無しでも問題無いエフェクト構成が可能。

 基本ルール1で、運用安定性も含めたRC単体攻撃最強を目指すとこうなる。

 これだけ頑張っても(侵蝕14)、他ビルドの範囲攻撃レベルの攻撃力しか出せていない。

 射撃ビルドに勝るのはわずかに射程の長さのみ。

 ^^;…





●バロール×サラマンダー
"RC単体アタッカー@時の棺"【EA適合】

能力値2172

《焦熱の弾丸》1
《終末の炎》1
《プラズマカノン》3
《時の棺》1

100%/侵蝕9/攻撃力34/ダイス10

 時の棺を使いたい場合@RC

 装甲無視はないけれど、上記のキャラより燃費が良いため運用しやすい。


 



●サラマンダー×バロール
"RC範囲アタッカー"

能力値2172

《斥力跳躍》1
《黒の鉄槌》1 4.6
《因果歪曲》1 
《プラズマカノン》3 20

100%/侵蝕10/攻撃力26/ダイス10/範囲


 ルールブック1のみの場合、複数回使用可能なRC範囲化の手段はかなり限られてしまいます。
 実質、バロールの《因果歪曲》もしくは、"対象-"を構成して使うブラックドッグの《雷神の鎚》しかありません。

 性能的には、射撃範囲タイプの下位互換に甘んじる事になってしまいます。




【参考】
●ブラックドッグ×ノイマン
"RC範囲アタッカー"【EA適合】

能力値2181

《イオノクラフト》1 
《雷の槍》1 6.8
《雷神の鎚》2 6
《MAXボルテージ》2 10

100%/侵蝕11/攻撃力24/ダイス9/範囲

 上記のサラマンダー×バロールの方が安定して使えます。




【参考】
●サラマンダー×オルクス
"RC三体攻撃"【EA適合】

能力値2163

《縮地》1 
《大地の牙》1 3.4
《要の陣形》1
《プラズマカノン》3 20

100%/侵蝕10/攻撃力24/ダイス9/三体攻撃

 ルールブック1のみの場合、オルクスのRC攻撃は至近不可のものしかありませんorz
 おまけにこのブリードだと、移動エフェクトはゲーム中LV回の《縮地》しかないです。





""
能力値
《》《》《》《》
100%/侵蝕/攻撃力/ダイス/////



参考

caunserahomare.hatenablog.com

caunserahomare.hatenablog.com

caunserahomare.hatenablog.com