ダブルクロスのススメ

TRPGだよ。モンハンじゃないよ。

【20.2.15加筆10体】基本ルルブ1・2のキュマイラシンドローム解説@TRPGダブルクロス

f:id:caunserahomare:20190412071059j:plain
 
獣のパワーや特徴を発現させるシンドロームです。
ゲームシステム上、行動値が低い=行動順番が遅いですが、それを補って余りある破壊力と扱いやすさが魅力です。

 

 

●キュマイラのオススメエフェクト

《破壊の爪》

エフェクト武器では最強です。"素手"属性なので、素手専用装甲無視エフェクト…ハヌマーン《吼え猛る爪》、バロール《漆黒の拳》…と、コンボしやすいのも利点です。

《一角鬼》

《破壊の爪》より攻撃力は落ちますが、射程5mでキュマイラの移動力の短さをフォローしてくれます。行動値が0になってしまう《フルパワーアタック》を常用するならこちらがオススメです。

《80%:フルパワーアタック》

行動値は0になりますが、白兵攻撃ならどんなシンドロームでも攻撃力を大きく上げてくれる、便利なエフェクトです。
〈運転〉による攻撃もルール上白兵扱いなので攻撃力が上がります。
一回の使用でラウンド中効果が得られるので、複数行動エフェクト…キュマイラ《復讐の刃》、ハヌマーン《ライトスピード》、ノイマン《ラストアクション》、バロール《時間凍結》、ソラリス《さらなる力》…と、相性が良いです。

《完全獣化》

変身して肉体のダイスを大きく増やします。侵蝕率コストが高めの6なので、好みが分かれるエフェクトですがオススメできます。

《80%:神獣撃》

《完全獣化》解除をコストとしますが、攻撃力が大きく上がります。
一見非効率に見えますが、費用対効果は良好で使用を躊躇する理由にはなりません。密かに単体で白兵技能とコンボできるのもポイントです。
オフラインセッションだと、振るダイスが豪快に増えるので、物理的に強くなった感が楽しめます。それが面倒と言えば面倒とも言えますが^^;
《完全獣化》が切れるのがメインプロセスの最後なので、ハヌマーンの《ライトスピード》で二回攻撃が可能で、非常にオススメのコンボになります。

《ハンティングスタイル》

マイナーアクション移動エフェクト。
《完全獣化》や《破壊の爪》の発動と同時に移動するのに使います。エンゲージ離脱の移動でも別のエンゲージに入れるので、ボスへの肉薄に利用できます。
ルールに慣れないと分かりにくい利点ですが、白兵アタッカーにとっては命運を分ける重要な効果です。

《銘なき刃》

〈白兵〉のコンボ起点にできて侵蝕コストが1。威力は低いですが、《破壊の爪》を使う素手アタッカーなら《獣の力》よりこちらを推したいです。


《増腕》

ピュア専用の優秀な範囲攻撃エフェクト。シーン毎に使用回数がリセットされるので、とても便利に使えます。

《ターゲットロック》

セットアップで使用。単体に攻撃対象をしぼる事で攻撃力を上げます。
一度使えばシーン中有効なのでコスパがとても良いです。
侵蝕率制限無しで使えて攻撃力係数も高めの3なので、ミドル戦闘でかなり頼りになるエフェクトです。
《ターゲットロック》を運用する場合、範囲攻撃とは合わないので、汎用性を捨てるボスタイマン専用仕様のキャラになります。
使用タイミングの関係で《フルパワーアタック》と同じタイミングでは使えない事に注意が必要です。
ターゲットをカバーリングされても、攻撃対象がカバーリングしたキャラに変わるわけではないので、《ターゲットロック》の攻撃力修正は乗ります(GM判断によるかも)。
《ターゲットロック》の効果、実は〈白兵〉以外の攻撃力にも補正が乗ります。
エフェクトアーカイブでリミットエフェクト《攻性変色》が出て、ピュアならさらに攻撃力が30もアップする仕様になりました。

《復讐の刃》

素手か武器の攻撃力のみとなりますが、近距離からの攻撃に必中の反撃ができます。
ラウンド中攻撃力を上げる《フルパワーアタック》や《ターゲットロック》も載るのでセットで使うと強いです。侵蝕が6も上がるのでご利用は計画的に。
ラウンドの最初にセットアップで移動できる一般エフェクトの《クイックダッシュ》と合わせて使うとより効果的です。
行動値が低いキュマイラがこのエフェクトを活かしたい場合、《破壊の爪》は準備が遅くなるので、両手剣などの強い白兵武器とウェポンケースを利用するのが良いです。

《竜鱗》

LV×10とかゴツい装甲を得られるエフェクトなのですが、使用上の注意があります。
>リアクションで使うので、暴走中は使えません。
カバーリングした時は使えません。カバーリングはリアクションタイミングの後、ダメージロールの直前タイミングに行われるものだからです。ここら辺はガード系オートアクションのエフェクトとの違いが明確です。
同じ攻撃に巻き込まれた仲間を、自分がリアクションで《竜鱗》を使った後に《軍神の守り》などでカバーリングした場合は、GM判断案件となります。私ならメインプロセス中は《竜鱗》の装甲有効として処理します。


●オススメのブリード

キュマイラを使えば、どんなブリードでも白兵キャラとして成立しちゃいます。
とりあえず《獣の力》と《フルパワーアタック》だけでも性能を担保可能です。

 
・ピュア
侵蝕上昇をおさえつつ高い攻撃力が出せます。《増腕》などピュア専用エフェクトも便利です。移動力や射程の短さが弱点になりやすいのはご愛敬。


ハヌマーンとのクロス
ド定番の組み合わせです。
装甲ガード無視と範囲選択攻撃の両立…スキのないビルドが可能です。
《ライトスピード》や《マシラのごとく》を使えば最大火力も伸びるので相性抜群です。
長く遊ぶ場合、バッドステータスの硬直や憎悪への弱さを突かれる場面が出てくるので、一般エフェクトなどでの対策も視野に入ります。


・ブラムストーカーのとクロス
HPドレイン《渇きの主》が《破壊の爪》によって有効活用できます。
バステ回復、範囲選択攻撃、ガード、高火力攻撃等をバランス良く備えており、安定して活躍できます。


・エグザイルとのクロス
装甲無視エフェクトは無いものの、攻撃力の落ちない視界射程エフェクト《伸縮腕》が便利です。
ジャイアントグロウス》で強力な範囲攻撃も可能。《異形の祭典》で複数攻撃も強い。
バステ回復もあり、ガードビルドでも安定した性能を発揮できます。


・バロールとのクロス
わりと定番の組み合わせです。
ガード無視はないものの、範囲攻撃と装甲無視が可能です。
《一角鬼》が範囲選択エフェクト《因果歪曲》《斥力跳躍》と好相性です。
《完全獣化》と《巨人の斧》の併用で、侵蝕率が低くても高い戦闘力を発揮できます。
《時の棺》や《孤独の魔眼》などを活用して、ダメージコントロールに強い頼れる前衛になります。



f:id:caunserahomare:20200215211101j:plain


◆キュマイラのキャラクター例

全てコンストラクション作成です。

1.【範囲アタッカー】キュマイラ×ハヌマーン

【EA適合】

▼能力値
肉体8 〈白兵〉1+2
感覚1
精神1
社会2 〈調達〉1+3

▼エフェクト
4《獅子奮迅》1LV 範囲
2《獣の力》1LV 攻4
4《フルパワーアタック》2LV 攻15
2《吠え猛る爪》1LV 装甲無視 攻-3 
2《コンセントレイト・ハヌマーン》3LV

▼アイテム 常備化12/財産0
ワイヤーウイップ/9 攻6
ウェポンケース/1
コネ:UGN/1
コネ:噂/1

▼100%コンボ
侵蝕14/攻撃力22(ワイヤーウイップ)/ダイス11/修正1/範囲選択/10m/装甲無視


範囲攻撃が可能で白兵アタッカーとしてそつのない活躍が可能です。
情報収集が苦手なので、成長で〈調達〉を伸ばしたい所です。
 


 

2.【高攻撃力アタッカー】キュマイラ×ハヌマーン

【EA適合】

▼能力値
肉体8 〈白兵〉1+3
感覚1
精神1
社会2 〈調達〉1+2

▼エフェクト
6《完全獣化》1LV +4D
3《破壊の爪》1LV 攻10
2《一閃》1LV 移動攻撃
2《80%神獣擊》3LV 攻6D
2《コンセントレイト:キュマイラ》2LV

▼アイテム 常備化10/財産6
コネ:UGN/1
コネ:噂/1
コネ:裏社会/1
コネ:要人/1

◆100%コンボ
侵蝕4(準備9)/攻撃力10+6D/ダイス15/修正4

 
《神獣撃》をメインに据えた単体攻撃バージョンです。
達成値分も含めてコンスタントに50オーバーのダメージを出せるので、基本ルールのコンストラクション環境では最強クラスの攻撃力と言えます。

使う度に《完全獣化》を使い直す必要がありますが《神獣撃》は〈白兵〉コンボの起点にできるため、必要なコンボコストはコンセントレイトと合わせて10。意外と問題無く運用できます。

成長で、範囲攻撃の《獅子奮迅》、《フルパワーアタック》、必殺の《マシラのごとく》、二回攻撃の《ライトスピード》等を揃えるとムチャクチャな強さになります。
 


3.【吸血アタッカー】キュマイラ×ブラム=ストーカー

【EA適合】

▼能力値
肉体8 〈白兵〉1+3
感覚2
精神1
社会1 〈調達〉1+2

▼エフェクト
4《渇きの主》1LV 装甲無視 回復8
1《ハンティングスタイル》1LV 移動
3《破壊の爪》1LV 攻10
4《フルパワーアタック》2LV 攻15
2《コンセントレイト・ブラム=ストーカー》3LV

▼アイテム 常備化8/財産4
コネ:UGN/1
コネ:噂/1
コネ:裏社会/1
コネ:要人/1

▼100%コンボ
侵蝕10(準備3)/攻撃力25/ダイス11/装甲無視/HP8回復


成長では範囲攻撃の《血の宴》や、カバーリングの《軍神の守り》を取得するとよいです。



4.【ダメージコントロール+白兵アタッカー】キュマイラ×バロール

【EA適合】

▼能力値
肉体7 〈白兵〉1+2
感覚1
精神2
社会2 〈調達〉1+3

▼エフェクト
3《瞬速の刃》1LV +3D
4《80%フルパワーアタック》2LV 攻15
4《孤独の魔眼》1LV 範囲縮小
10《100%時の棺》1LV キャンセル
2《コンセントレイト・バロール》3LV

▼アイテム 常備化12/財産0
ワイヤーウイップ/9 攻6
ウェポンケース/1
コネ:UGN/1
コネ:噂/1

▼100%コンボ
侵蝕9/攻撃力21(ワイヤーウィップ)/ダイス13/修正1/10m

《時の棺》と《孤独の魔眼》を使って仲間を守りつつ戦うアタッカーです。



5.【範囲アタッカー】キュマイラ×エグザイル【EA適合】

▼能力値
肉体8 〈白兵〉1+2
感覚1
精神1
社会2 〈調達〉1+3

▼エフェクト
2《伸縮腕》1LV 視界
3《100%:命の剣》1LV 攻8
4《80%:フルパワーアタック》3LV 攻20
5《100%:ジャイアントグロウス》1LV 攻2D 範囲選択
2《コンセントレイト・エグザイル》2LV

▼アイテム 常備化12/財産0
両手剣/9 攻10
ウェポンケース/1
コネ:UGN/1
コネ:噂/1

▼100%コンボ
侵蝕16/攻撃力38+2D(両手剣)/ダイス10/修正1/範囲選択/射程視界

燃費は今一つですがかなりの制圧力です。



6.NEW【複数体攻撃アタッカー】キュマイラエグザイル

▼能力値
肉体8 〈白兵〉1+3
感覚1
精神1
社会2 〈調達〉1+2

▼エフェクト
3《破壊の爪》1LV 攻10
2《伸縮腕》1LV -1D 視界
3《異形の祭典》1LV 3体攻撃 攻-10
4《80%:フルパワーアタック》3LV 攻20
2《コンセントレイト:エグザイル》2LV

▼アイテム 常備化10/財産6
コネ:UGN/1
コネ:噂/1
コネ:裏社会/1
コネ:要人/1

▼100%コンボ
侵蝕14/攻撃力20/ダイス10/クリティカル7/修正4/射程視界/3体攻撃

射程視界で最大で7体まで攻撃できるようになります。ほとんどシーン攻撃です。



7.NEW【支援+白兵アタッカー】キュマイラ×オルクス

▼能力値
肉体7  〈白兵〉1+3
感覚1
精神1
社会3 〈調達〉1+2

▼エフェクト
2《獣の力》1LV 攻4
4《80%:フルパワーアタック》1LV 攻10
4《100%:力の法則》3LV 攻+5D
2《軍神の守り》1LV カバーリング
2《コンセントレイト:キュマイラ》2LV

▼アイテム 常備化12/財産2
両手剣/9 攻10
ウェポンケース/1

▼100%コンボ
侵蝕8/攻撃力20(ワイヤーウイップ)/ダイス10/クリティカル7/修正2/10m/行動値0

クライマックスでは《力の法則》で仲間の攻撃力を上げつつ、自分も攻撃に参加します。



8.NEW【3体攻撃アタッカー】キュマイラ×オルクス

【EA適合】

▼能力値
肉体7  〈白兵〉1+3
感覚1
精神1
社会3 〈調達〉1+2

▼エフェクト
2《形なき剣》1LV ドッジ-2D
3《要の陣形》1LV 3体攻撃
2《獣の力》1LV 攻4
4《フルパワーアタック》2LV 攻15
2《コンセントレイト:キュマイラ》3LV

▼アイテム 常備化12/財産3
ワイヤーウイップ/8 攻6
ウェポンケース/1

▼100%コンボ
侵蝕13/攻撃力25/ダイス10/クリティカル7/修正2/10m/行動値0/3体攻撃/ドッジ-2D

射程10mで3体に攻撃可能です。



9.NEW【復讐の刃カウンター】キュマイラピュア

【EA適合】

▼能力値
肉体7 〈白兵〉1+2
感覚1
精神1 〈意志〉+2
社会3 〈調達〉1+1

▼エフェクト
6《復讐の刃》2LV カウンター
2《獣の力》1LV 攻4
4《80%:フルパワーアタック》2LV 攻15
4《一般:クイックダッシュ》1LV 移動
2《コンセントレイト:キュマイラ》2LV

▼アイテム 常備化10/財産0
両手剣/9 攻10
ウェポンケース/1

▼100%コンボ 復讐の刃
侵蝕6(準備4)/攻撃力25/ダイス10/クリティカル7/修正0/必中

▼100%コンボ メジャーアクション
侵蝕10/攻撃力29/ダイス10/クリティカル7/修正0

セットアップでやることか多いです。
まずウェポンケースを利用してオートアクションで両手剣を装備。
次に《クイックダッシュ》と《フルパワーアタック》をコンボして接敵移動+攻撃力アップ。
あとは敵の攻撃にリアクションして《復讐の刃》でカウンターアタックをしまくります。

衝動判定に失敗して暴走すると《復讐の刃》が使えなくなるので、気合いを入れて望みましょう。


10.NEW【専業ディフェンダー】キュマイラ×エグザイル

【EA適合】

▼能力値
肉体5 HP31
感覚1
精神1 〈意志〉+2
社会5 〈調達〉1+3

▼エフェクト
3《イージスの盾》3LV ガード4D
2《崩れずの群れ》1LV カバーリング
4《命のカーテン》1LV 遠隔カバー
2《鋼の肉体》1LV HP回復2D+5
2《コンセントレイト:エグザイル》2LV

▼アイテム 常備化18/財産0
クリスタルシールド/15 ガード12
ウェポンケース/1
思い出の一品/2 意志+1

▼100%コンボ カバーリングガード
侵蝕5/ガード4D+12(期待値34)

メジャーアクションではHPを回復します。タイタス復活後でもHPを満タンにできるので、毎ラウンド期待値で65ダメージに耐えます。
社会が高いので情報収集でも活躍できます。
成長では《異形の守り》を取得して、《イージスの盾》を封印される重圧への対策をすれば万全です。