ダブルクロスのススメ

9/30までアマゾン等で電子書籍半額セール中!クトゥルフサプリ「クロウリングケイオス」は発売延期。9/19バッドシティの電子書籍配信開始!←買いました

【20.5.8更新1体】基本ルルブのハヌマーン・ピュアブリード@TRPGダブルクロス

f:id:caunserahomare:20190313155301j:plain

基本ルールブック環境におけるハヌマーンシンドロームの性能について掘り下げてみたいと思います。
 
《スピードフォース》でイニシアチブ行動し、《疾風迅雷》で必中にした《サイレンの魔女》を叩き込む、定番の強キャラクターが作れます。
《サイレンの魔女》が強すぎて、白兵や射撃でキャラクターを作る気が失せるのが難点ですね^^;

 

◆ピュアブリードの基本能力値

肉体2
感覚2
精神2
社会2

能力値特化が難しい反面、一般判定には安定した強さを発揮できるので、意外と悪くありません。


◆エフェクトレベル+2の恩恵

《マシラのごとく》
係数10の5レベル、最大で60ダメージが出せます。


《サイレンの魔女》
係数3の7レベル、最大で24ダメージが出せます。


《波紋の方陣
最大レベル8で、9D(期待値49.5)のダメージ軽減が可能になります。


◆ピュア専用エフェクト

《スピードフォース》
イニシアチブに行動できるエフェクト。ピュアエフェクトの中でも指折りの強さです。よくDロイス【亜純血】でも利用されます。


《疾風迅雷》
攻撃をドッジ不可にするエフェクト。《サイレンの魔女》を必中にするのに多用される。攻撃判定ダイスが大きく減る《マシラのごとく》とも好相性。


◆弱点

 
・バステ対策エフェクトが無い。
ハヌマーンピュアは、大抵《サイレンの魔女》使いなので、実のところ大して問題にはなりません。


・コンスタントなダメージソースに乏しい。
《マシラのごとく》《リミットリリース》《ライトスピード》など、一瞬で大ダメージを出すビルドになるので、ボスに復活やダメージ0化エフェクトを積むGM相手には、不完全燃焼になりやすいです。

とは言え、前述の《サイレンの魔女》だけでも固定値24あるのでそこまで大きな問題ではありません。

◆キャラクター例

1.【RC/サイレン使い】ハヌマーンピュア

【EA適合】【フルスクラッチ

▼能力値 UGNエージェントC
肉体2
感覚2
精神4 〈RC〉1+3 〈意志〉1 〈知識:レネゲイド〉2
社会2 〈調達〉1+2 〈情報:UGN〉1
【能力値10】【技能10】

▼エフェクト
5《サイレンの魔女》6LV 攻21
3《ピュア:疾風迅雷》4LV ドッジ不可
5《80%:マシラのごとく》3LV 攻40 -5D
4《ピュア:スピードフォース》1LV イニシアチブ行動
【エフェクト110】

▼100%コンボ 《サイレンの魔女》
侵蝕8/攻撃力21/ダイス7/クリティカル10/修正4/シーン選択/装甲無視/ドッジ不可

▼100%コンボ 《マシラのごとく》
侵蝕13/攻撃力61/ダイス2/修正4/装甲無視/ドッジ不可


開幕イニシアチブ行動の《スピードフォース》《サイレンの魔女》で、ザコを殲滅します。

ボスにはドッジ不可の《マシラのごとく》を打ち込みます。1Dしか振れないとファンブルの恐れがあるので、精神を4まで伸ばしてあります。

ダイスペナルティ効果が弱点となります。タイタス使ってダイス+10にする機会もあると思います。
上級ルールのSロイスがあるなら、《マシラのごとく》の使用回数を回復させると強いです。