ダブルクロス3rdあれこれ

モンハンじゃないよTRPGだよ

【18.5.2更新・4体】ちょいサポキャラ@サンプルキャラレギュレーション

f:id:caunserahomare:20180422081915j:plain


 サンプルキャラくらいの強さで、

 アタッカーもこなしつつ、

 仲間をサポートできるエフェクトを運用する。

 そんなキャラの提案です。

 サンプルキャラを使う人と同卓の時に使います。


元ネタ記事↓
caunserahomare.hatenablog.com





 サンプルキャラレギュレーションとは?
 
 ざっくり説明すると、以下の通りです。




1. 攻撃力制限

 単体なら21
 複数体なら10



2.武器制限
 
 市販武器はエフェクト武器が設定されていない場合か、エフェクト武器の補助としてのみ常備化可能。



3.エフェクト制限

 武器エフェクト以外で攻撃力の上がるエフェクトは最大二つまで。





 そんなわけで、サンプルキャラレギュレーションのちょいサポキャラについて。

 サンプルキャラレギュレーションは、性能要求が高くないので、工夫次第でビルドに余裕が生まれます。

 余裕分を、周囲のサポートに回せれば、よりサンプルキャラレギュレーションの意義(不慣れな人とたのしくあそぶ)を達成しやすくなります。
 助け合い。いいですよ。特にダブルクロスは。



 何を以ってちょいサポかというと、オートアクションやセットアップで、仲間に有利に働きかけるエフェクトを運用する事を指します。

 メジャーアクションを使わないサポートなら、アタッカーをしながらでもこなす事ができます。




 具体的なエフェクトは…

・各種カバーリングエフェクトや
《孤独の魔眼》《ミスディレクション


・判定ダイスを増やす
《砂の加護》《支援射撃》


・ダメージダイスを増やす
《力の法則》


・ダメージを軽減する
《波紋の方陣》《閃熱の防壁》


・判定キャンセル
《時の棺》


・達成値ブースト
勝利の女神》《妖精の手》


 …等々です。
 


 以下、キャラビルド案の紹介です。

 サンプルキャラレギュレーションの戦闘力要求基準を満たしつつ、ちょいサポエフェクトを使います。

 1LVで仕事のできるエフェクト(カバーリングや時の棺など)は、大した工夫無しでも積めるので、3LV以上から旨味の出るエフェクトの運用を目指します。

 サンプルキャラレギュレーションの一般的なキャラと比べると、装甲無視エフェクトとサポートエフェクトをトレードオフする形のビルドになります。

 攻撃エフェクトに振り分けられるレベルが少ないので、RCビルドで性能を確保するのは至難の業となります。



◆◆◆◆◆◆◆◆


 
 
●キュマイラ×ハヌマーン
"範囲白兵+遠隔ダメージ軽減" 【EA適合】

能力値8112

《破壊の爪》1
《一閃》1
《獅子奮迅》1
《波紋の方陣》3

100%/侵蝕8/攻撃力10/ダイス11/範囲

ダメージ軽減5Dが飛ばせます。
白兵はかなり組みにくいです^^;

《獅子奮迅》を《フルパワーアタック》にすれば、単体白兵キャラとして運用できます。




●エンジェルハイロゥ×モルフェウス
"範囲射撃+ダイスブースト"

能力値1911

《小さな塵》1
ハンドレッドガンズ》1
《ギカンティックモード》1
《砂の加護》3

100%/侵蝕7/攻撃力10/ダイス12/範囲

判定ダイスブースト4Dが飛ばせます。
仲間はもちろん、自分にも使えます。
情報収集や購入にも活躍してくれます。




●エンジェルハイロゥ×オルクス
"単体射撃+ダメージダイスブースト" 【EA適合】

能力値1722

《光の銃》1
《小さな塵》1
《マスヴィジョン》1
《力の法則》3

100%/侵蝕8/攻撃力18/ダイス10

ダメージブースト5Dが飛ばせます。




ノイマン×ブラムストーカー
"範囲射撃+達成値ブースト"

能力値1281

《コントロールソート》1
《赤き弾》1
《血の宴》1
勝利の女神》3

100%/侵蝕9/攻撃力9(大型拳銃)/ダイス11/範囲/HP-3

達成値ブースト12点
ミドルから使える《支援射撃》にしても良いですね。
《血の宴》を《ブラッドバーン》にすれば、単体射撃キャラとしても使えます。





能力値
《》
《》
《》
《》
100%/侵蝕/攻撃力/ダイス///


能力値
《》
《》
《》
《》
100%/侵蝕/攻撃力/ダイス///




【参考】
caunserahomare.hatenablog.com