ダブルクロス3rdあれこれ

モンハンじゃないよTRPGだよ

【18.6.2更新5体】基本ルール 《マルチウェポン》×《ハードワイヤード》アタッカー

f:id:caunserahomare:20180415005854j:plain

●コンセプト
 ノイマンの《マルチウェポン》とブラックドッグの《ハードワイヤード:アームブレード》のコンボを利用するビルド。

 育てるとすぐに攻撃力9の武器を最大5つ同時に使う=攻撃力固定値45という、一線級の性能になります。
 基本ルール環境では、一つの定番となっているビルドです。

 さすがに強すぎたのか、後発サプリ"エフェクトアーカイブ"でエフェクト性能に調整が入り、使いにくくなった為、基本ルール環境でしかこのデータは運用できません。

 後半には、リニアキャノンを使う射撃型を紹介しています。

 

ノイマン×ブラックドッグ
"アームブレード多刀流"


●能力値

肉体6/感覚1/精神4/社会1


●推奨ワークス

 肉体の上がるもの。
 技能は白兵重視。次点で調達。

 財産ポイントは残しておいて、武器の購入判定に回したい所です。


●エフェクト

▼《マルチウェポン》1LV
 侵蝕3/武器二つを同時使用する

▼《ヴァリアブルウェポン》1LV
 侵蝕3/武器をLV個追加で同時使用する

▼《ハードワイヤード》3LV
 基本侵蝕+4/体内に武器や装置を仕込む
 アームブレード×3
 攻撃力9/修正-1/ガード-5

▼100%《ポルターガイスト》1LV
 侵蝕4
 シーン中、武器一つ分攻撃力上昇



●コンボ

▼基本/アームブレード三刀流
 侵蝕8/攻撃力27/修正+1/ダイス6/ガード-15

 ミドルフェイズで発揮できる攻撃力はシステム随一で、このビルドの最大の特徴といっても良いです。
 
 上昇する侵蝕率と使用する経験点コストに比して、高い攻撃力が出る優秀なコンボです。


▼100%/アームブレード三刀流+α
 侵蝕8+4/攻撃力27+α/修正+1/ダイス9/ガード-15
 
 データ的には基本コンボと同じ三刀流のままですが、100%超によるエフェクトLVの上昇等によって、五刀流が可能になっています。

 初期ビルドではその分の武器を、ミドルフェイズでの地道な購入判定で補う事になります。
 
 購入目標値11の日本刀を二本購入し、攻撃力+10を目指します。

 成長で《ハードワイヤード》のLVを二つ上げれば、この手間は不要となります。

 …フルスクラッチで組めば、最初からこの手間を省くビルドにできます^^;



●運用
 シンプルに近づいて殴るだけ。
 ノイマンなのに情報収集が苦手なのはご愛敬^^;

 初期ビルドでフルポテンシャルを発揮するには、ミドルフェイズでの頻繁な武器購入判定が必要になるため…ちょっとめんどくさいです^^



●成長
 《ハードワイヤード》を5LVに
 白兵技能強化
 調達や社会を伸ばして情報収集力強化

 あとはお好みで。
 死にカウンターの《ラストアクション》とか面白いですね。



●カスタマイズ
 キャンペーンでの使用でないのなら、《ポルターガイスト》までの火力は不要です。
 その分、情報収集力を強化すると良いですね。
 《インスピレーション》や《生き字引》など、ノイマンぽいエフェクトの取得がオススメです。
 というか、初期ビルドで《インスピレーション》を積みたいなら、このビルドが一番適しているかもしれません。




●ビルドバリエーション


f:id:caunserahomare:20180408075941j:plain
▼ブラックドッグ×ハヌマーン+ノイマン
"多刀流@高汎用型"

能力値7221
《マルチウェポン》1
《ヴァリアブルウェポン》1
《ハードワイヤード:アームブレード》3
《獅子奮迅》1

100%/侵蝕12/攻撃力32/ダイス10/修正0/ガード-15/範囲

 範囲攻撃《獅子奮迅》・射程延長《かまいたち》・エンゲージ突破《影走り》を積んで汎用性を向上さていけます。
 基本ルール環境では珍しい、使えるトライブリードです。





●ブラックドッグ×モルフェウス+ノイマン
"多刀流@水晶の剣"

能力値7311

《ハードワイヤード》3
《マルチウェポン》1 18
《ヴァリアブルウェポン》1 27.32
《水晶の剣》1 6.12

100%攻撃/侵蝕8(準備12)/攻撃力44/ダイス10/修正0/ガード-15

 クライマックスの四本目用に刀一本は常備化しておきます。
 侵蝕コストは12もかかりますが、ミドルフェイズ中に《水晶の剣》でアームブレードをそれぞれ強化しておきます。
 ミドルから三刀流で攻撃力33!を発揮します。
 成長して、アームブレード四本+《水晶の剣》3LVになれば、攻撃力固定値は54に達します。




【18.6.2追加】
●ブラックドッグ×キュマイラ+ノイマン
"多刀流@初心者向け"

能力値 9111

+4《ハードワイヤード》3LV
3《マルチウェポン》1LV
3《ヴァリアブルウェポン》1LV
2《マグネットフォース》1LV

100%/侵蝕8/攻撃力27/ダイス12/修正1/ガード-15


 能力値ダイスの為だけに、キュマイラをトライブリードに突っ込んだビルドです。

 運用が楽で十分に強力なキャラクターなので、初めてダブルクロスで遊ぶ人に、特におすすめです。

 行動値が低くて燃費が良いので、ジャーム化しにくい運用が可能なのもポイントです。

 ルール通りのメカニカルなサイバーウェポンが嗜好に合わないなら、テクスチャーを変えて"雷の剣作り出す"とか"ライトセイバー"とかにするのも良いですね。

 極端な話、データさえあっていれば多刀流でなくても構わないと、個人的には思います。

 4枠目のカバーリングエフェクト《マグネットフォース》は、

 ・クライマックスフェイズ(ボス戦)で、タイタスをパーティーリソースとして管理するという概念を理解するのに適している。

 ・助け合いがロールプレイを促進する。

 ・ヒロインをカバーできるとカッコイイ。

 …という三つの利点から、初心者(PC1)向けビルドに親和性が高いため、採用しております。


 




◆◆◆◆リニアキヤノン 射撃型◆◆◆◆


f:id:caunserahomare:20180501114613j:plain

▼ブラックドッグ×ブラムストーカー+ノイマン
"射撃マルチウェポン@リニアキャノン"

能力値3621
《マルチウェポン》1
《ヴァリアブルウェポン》1
《ハードワイヤード:リニアキャノン》3
《滅びの一矢》1
《オリジン・プラント》1

100%/侵蝕10(準備2)/ダイス12/修正2/攻撃力24/ドッジ-6D

 射撃バージョンのビルドです。

 ミドルから射撃で火力が出るので、かなり頼もしい戦力になります。

 判定修正がリニアキャノン一つにつき-2になるため、レネゲイドビーイングの《オリジン・プラント》で補助してやる必要が出てきます。

《滅びの一矢》は後々、範囲攻撃の《血の宴》にコンボする為のものです。

 成長させて《バリアクラッカー》をコンボさせたりすると、かなり強力な攻撃が可能になります。↓こんな感じ。

 侵蝕17/攻撃力32/ダイス12/修正2/ドッジ-8D/装甲無視/ガード無視/範囲選択

 …まず避けられないし、装甲もガードも突破して来る上に、範囲攻撃というえげつなさ!




【ちなみに】
 ノイマンピュアで《ハードワイヤード》に頼らずに、購入判定で武器を揃えるビルドも見たことあるけど、まあいろいろ大変です^^;
 シナリオによっては、購入判定自体できない場合もありますしね。

 エフェクトアーカイブで、常備化ポイントを上げる《ブラックマーケット》が大幅に強化されたため、そちらでは刀を使ったバージョンが割と手軽に実現可能です。

 どーやって多数の武器を扱っているかは、各自のイマジネーションによります。

参考↓
【画像】刀を3本以上使うキャラwwwwwwwww - にゃんこびより - アニメ系ブログ


ソウルイーター 11 (ガンガンコミックス (0801))

ソウルイーター 11 (ガンガンコミックス (0801))

Figma ペルソナ3 アイギス

Figma ペルソナ3 アイギス