ダブルクロスのススメ

9/30までアマゾン等で電子書籍半額セール中!クトゥルフサプリ「クロウリングケイオス」は発売延期。9/19バッドシティの電子書籍配信開始!←買いました

【20.9.19加筆1体】隠密状態あれこれ@TRPGダブルクロス

f:id:caunserahomare:20180713211944j:plain

…なんかよくわからないけれども、姿を消すことができるらしき〈隠密状態〉というルールがあります。これは一体何なのか?解説してみようと思います。

 


●隠密のルール的裁定

 基本ルール1-p260

>メジャーアクションを使って、宣言すると、隠密状態となる。ただし、敵とエンゲージしてるときは不可。


>隠密中はアクションの対象にならない。
つまり、敵のメジャーアクション攻撃のターゲットにならない。そして仲間の支援エフェクト…ソラリスの《狂戦士》や、オルクスの《導きの華》の効果を受ける事もできない。
隠密状態からのメジャーアクションは、オートアクションエフェクトであるバロールの《時の棺》で打ち消される事は無い。
隠密状態からのメジャーアクション攻撃は、オートアクションエフェクトであるオルクスの《力の法則》や《妖精の手》等の支援を受ける事が出来ない。


>隠密状態の時でも、対象を選ばない"範囲"や"シーン"のアクション…グレネードランチャーやエグザイルの《ウルトラボンバー》、一般エフェクトの《カームダウン》等…には巻き込まれる。

  
>なんらかのアクションをすると隠密状態は解除される。オートアクションを行っても解除されます。明記はされてませんが、カバーリングしても解除されるでいいと思います。
ただし、メインプロセス中のアクションならメインプロセス終了時に解除されます。つまり、実質マイナーアクションでは解除されない事になります。


>セットアップタイミングのエフェクト…ノイマンの《戦術》や、キュマイラの《ターゲットロック》など…はアクションを使わないので、隠密中に使っても隠密状態は解除されません。


>セットアップ、イニシアチブ、クリンナップ等に使うエフェクトはアクションを使用しないので、使用しても隠密は解けません。
戦闘中に《常勝の天才》や《戦術》などのセットアップエフェクトしか使わない支援特化ノイマンならば、暇なメジャーアクションで隠密するという選択肢もアリかもしれません。


>隠密状態は知覚のメジャーアクション対決で、発見を試みる事ができる。…この判定を使う機会はめったに無い。


>ちなみに隠密状態の相手からの攻撃でも、リアクション側にペナルティーは無い。


●隠密状態の使い所を考える。

▼敵がオートアクションで嫌がらせをしてくる場合。

隠密状態ならば、《時の棺》《デビルストリング》《フラッシュゲイズ》等の対象とならずに済みます。
しかし、それらを避けるためにメジャーアクションを使ってまで隠密状態になる価値があるかというと微妙なところ。なけなしのDロイスやタイタスを使って行うよほど大切な攻撃や、《スターダストレイン》《マシラのごとく》等ゲーム中一回の切り札をしかける場合にはいいかもしれないくらいです。

エンジェルハイロゥの《陽炎の衣》を使えば、マイナーアクションで隠密状態になれるので、切り札を通す為のエフェクトと考えれば悪くは無いかもしれません。

一応エンジェルハイロゥのエフェクトに、隠密状態から使う攻撃エフェクト《ガラスの剣》《見えざる死に神》もありますが、正直利用価値は低いです。


▼戦闘から避難したい時に。

例えばボス戦中。侵蝕率が限界で、なおかつ自分が行動しなくても勝てる見込みがある場合。隠密状態になるという選択で、ボスのターゲットから外れて命拾いする事もあります。対象選択ではないシーン攻撃は受けてしまいますが…


▼エフェクトアーカイブ環境ならば。

エンジェルハイロゥのガード無視エフェクト《光速の剣》の使用条件に隠密状態が追加されたので、取得する必要が出てきます。

▼エネミーが使う。

邪毒をばらまいたり、《加速する刻》で暴れた後に隠密状態になる。見つけ出さないとボスに手が出せない状況を作り、PCに知覚対決を強制させる事で、変則的な戦闘を演出できます。
《時の棺》等を常用してくるパーティーに対しても、対抗手段となります。

…このように殴ってから隠密になれれば強いのですが、PCにおいてはエフェクトを使って(高いコストを支払って)メジャーアクションを増やさない限り、ルール的には不可能なので、そこまでしてやる価値は無いと言えます。

▼エンジェルハイロゥ白兵アタッカーで《マスヴィジョン》を使いたい

必殺の《100%:マスヴィジョン》は[技能:エフェクト]なので、白兵攻撃に使うなら起点エフェクトとしてエンジェルハイロゥの[技能:白兵]のエフェクトが必要になります。
そして、その条件に当てはまるのは隠密状態専用エフェクトの《見えざる死神》と《ガラスの剣》だけです。


●まとめ

>マイナーアクションで隠密化するエンジェルハイロゥの《陽炎の衣》を習得すれば、妨害エフェクトを受けずに切り札を通す役に立つ。

>エフェクトアーカイブ環境ならば、《光速の剣》の前提条件になる。

>エネミーならば変則的な戦闘演出に利用できる。

>エンジェルハイロゥで白兵がしたい

…てな感じですね。まあ、結論としてほぼ使うことが無いルールと言っても過言ではないです。



◆無理やり隠密使ってみるお!

▼エンジェルハイロゥ×キュマイラ
"白兵隠密アタッカー"
【コンストラクション】

▼能力値
肉体7 〈白兵〉1+2
感覚3
精神1
社会1 〈調達〉1+3

▼エフェクト
3《陽炎の衣》2LV 隠密化
2《見えざる死神》1LV 攻4 +1D
1《光芒の疾走》1LV マイナー移動
4《100%:マスヴィジョン》2LV 攻15
2《コンセントレイト:エンジェルハイロゥ》2LV

▼100%コンボ
侵蝕12/攻撃力24/ダイス11/クリティカル7/修正2/隠密攻撃

▼アイテム 常備化10/財産2
日本刀/5
ウェポンケース/1
コネ:UGN/1
コネ:裏社会/1

射撃アタッカーでは、わざわざ隠密状態になる意味が見いだせないので、白兵アタッカーに《マスヴィジョン》を使わせるビルドです。

隠密化しないと攻撃できないので、隠密化エフェクト《陽炎の衣》は最低でも2LV必要になります。さらにマイナーアクション移動エフェクトも必要になります。
《見えざる死神》の攻撃力係数が3だったり、ダイスボーナスもLV分付く…とかならまだ1ジャンルとして認められる道があったかもしれませんが…






caunserahomare.hatenablog.com
caunserahomare.hatenablog.com


SDBD ガンダムビルドダイバーズ RX-零丸 神気結晶 色分け済みプラモデル

 
【Amazonで ダブルクロス TRPG を検索🔍】