TRPGダブルクロスのススメ

モンハンじゃないよ

【18.9.6更新1体】ようこそカオスガーデンへ!@ダブルクロス

f:id:caunserahomare:20180903173525p:plain

 ダブルクロスには、動物オーヴァードで遊べる追加ルールもございます。

 動物ならではのイノセント&ワイルドなロールプレイを楽めます。


ルールは↓のリプレイに付属しています。

ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・カオスガーデン 楽園のイヴ (富士見ドラゴンブック)

電子書籍も出ています。

 しのとうこさんの演じる白い子猫のディアーナがカワイイです(*´∀`)
 ダブルクロスのデザイナー矢野先生も、首がのびーるエグザイルキリンで、やりたい放題しています^^




 基本的にはカオスガーデンと呼ばれる、地球中の動物(+恐竜や幻獣)が集まった島をステージに遊ぶことになりますが、他のステージで動物オーヴァードを使う場合の指針にも説明があります。

f:id:caunserahomare:20180903173346j:plain



●専用イージーエフェクトが便利!

 動物の特徴は、アニマルオーヴァード専用の様々なイージーエフェクトで表現されます。

 常時飛行や装甲3や基本装備の素手強化や邪毒etcが、経験点2点・侵蝕0で得られるので、かなりお得感があります。

 特に邪毒は最高レベルが4ながら、侵蝕を上げずに使えるので特筆に値します。

 牙や爪や角やしっぽによって、"素手"が基本的に強化されるので、吸血攻撃《渇きの主》、燃費の良い《銘なき刃》、相討ち攻撃《復讐の刃》等が、だいぶ使いやすくなります。

 武器の常備化・武器作成エフェクト・移動エフェクトなどにリソースを廻さなくても済むのは大きいです。

 総じて白兵キャラに対する恩恵が大きいですが、基本ルールで素手強化手段がネックになっていたブラムストーカーピュアには、特に嬉しいものになっています。

 イージーエフェクトには、人間変身や動物変身(ライオン⇔猫)を可能にするものもありますが、シンドロームに関わらず習得可能という珍しい扱いになっています。

 
 アニマルオーヴァードは、ドラゴンやユニコーンやグリフィンなどの幻獣もアリ&レネゲイドビーイングを混ぜるのもルール上の規制ナシ…なので、かなり自由なビルドが楽しめます。





f:id:caunserahomare:20180903173717j:plain


 ちなみに、アニマルオーバードのサンプルキャラクター達は、基本的ルールブックのものに比べて、生得武器で最適化を進めた"強い"ビルドに仕上がっています。
 また、自動取得のイージーエフェクト《ウィズダムアップ》がビルド経験点にカウントされないルールなので、経験点2点分お得になっています。





f:id:caunserahomare:20180905233749j:plain

●エグザイル×ブラムストーカー

"吸血毒蛇ちゃん@白兵アタッカー"
フルスクラッチ】【EA適合】

お得なアニマル邪毒を使うアタッカーです。

追加で動物特徴を取得できる《ezマルチフィーチャー》で"牙"を取得する必要があったため、邪毒は3LVまでしか取得できませんでした。
最大の4レベルで取得したい場合は、《骨の剣》などのエフェクトで素手を強化する事になります。
とはいえ、全ての素手白兵攻撃に侵蝕上昇なしで9点邪毒が載ります。

ヘビっぽい行動ができるように、イージーエフェクトも色々取得しました。

通常ステージにもそのまま持ち込めるビルドですが、PC3や4などいわゆるラージナンバー枠で参加するのが無難ですね。


能力値 7311
【30】

4《渇きの主》1LV
3《血の宴》1LV
4《ブラッドバーン》2LV 8.12
2《コンセントレイト》2LV
【70】

100%/侵蝕13/攻撃力16/ダイス10/HP8回復/HP-4/装甲無視/範囲選択/邪毒9


《ez毒性所持/ワークス取得》
《ezウィズダムアップ/自動取得》

《ezシェイプチェンジ・ヒューマン》
《ezマルチフィーチャー・牙-1/4・毒2》3
《ezアイテムユーザー》

《ezブラッドリーディング》
《ezかぐわしき鮮血》
《ez鍵いらずの歩み》
《ez異形の歩み》
《ez異能の指先》
【20】


●技能 (ワークス:ヘビ)
白兵1+2
知覚1
意志1
情報:動物1
情報:UGN +1
情報:裏社会+1
調達+2
【10】


●アイテム (財産6/残4)
基本ステージの基本アイテム/0
コネ:UGN /1
コネ:裏社会/1




caunserahomare.hatenablog.com