TRPGダブルクロスのススメ

基本ルルブメインだよ。モンハンじゃないよ。

【20.5.16加筆10体】上級ルールのDロイス解説その6/亜純血/奇跡の血/業師/光使い/闇使い@TRPGダブルクロス

 f:id:caunserahomare:20181110204015p:plain
[亜純血/奇跡の血/業師/光使い/闇使い]

上級ルールで紹介されているDロイスの解説記事その6です。

【LM変更あり】の項目は、後発のサプリメント"リンケージマインド"でデータ変更があったDロイスです。

シリーズ記事は↑の[Dロイス]タグからご覧下さい。

 

◆No.26 亜純血(デミブリード)

クロスブリード専用。ピュアブリード専用エフェクトを一つ習得できます(成長不可)。

デメリットとして、もう片方のシンドロームの100%エフェクトを取得できなくなります。

成長無しで、実質タイタス以上の仕事が出来るピュアブリードエフェクトは限られています。

さらには、クロスブリード相方の100%エフェクトをオミット可能という条件で成り立つキャラクターでなければなりません。

このDロイスを生かすビルドは中々に狭き門となります。


.1【白兵/スピードフォース】ハヌマーン×キュマイラ@亜純血

【コンストラクション】

▼能力値 8112

▼エフェクト
2《一閃》1LV 移動攻撃
4《80%フルパワーアタック》3LV 攻20
4《獅子奮迅》1LV 範囲攻撃
5《100%ライトスピード》1LV 二回攻撃
4《D:スピードフォース》1LV イニシアティブ行動
2《コンセントレイト:ハヌマーン》2LV

▼100%コンボ
侵蝕16/攻撃力30(両手剣)/ダイス11/範囲選択/イニシアティブ行動

武器利用タイプのキュマイラで《フルパワーアタック》を使うと割りきれば、100%エフェクトに頼らなくても強みを生かせます。
Dロイス取得の《スピードフォース》のお陰で、イニシアティブタイミングの速攻攻撃がシナリオ二回可能になっています。
これにより、行動値ゼロタイミングの行動となるはずの《フルパワーアタック》のデメリットを、全力移動攻撃(10m)の《一閃》と共に補完します。
パワーとスピードを両立できる、珍しいタイプの白兵キャラクターになりました。



2.【RC/結合粉砕】サラマンダー×バロール@亜純血

【コンストラクション】

▼能力値 2172

▼エフェクト
1《黒の鉄槌》1LV 攻6 至近不可
3《因果歪曲》1LV 範囲選択
1《斥力跳躍》1LV 飛行移動
4《100%プラズマカノン》3LV 攻20
4《D:結合粉砕》1LV 装甲無視 +2D
2《コンセントレイト:バロール》2LV

▼100%コンボ
侵蝕15/攻撃力26/ダイス12/範囲選択/装甲無視

ダイス増加と装甲無視が可能な《結合粉砕》をチョイスしました。
バロールの判定キャンセル《時の棺》を諦めれば、隙のないRCアタッカーとして完成します。




NEW3.【ガード/帰還の声】ソラリス×サラマンダー@亜純血

【EA適合】

▼能力値 UGN支部長D
肉体2 HP29
感覚1
精神5 〈意志〉1+1 〈RC〉1+1
社会4 〈交渉〉1 〈調達〉1+3 〈情報:UGN〉1

▼エフェクト
3《氷盾》3LV ガード20
2《炎陣》1LV カバー
5《80%:さらなる力》1LV 再行動
6《100%:奇跡の滴》1LV 復活
2《コンセントレイト:ソラリス》2LV
6《D:帰還の声》1LV エフェクト回数回復

▼アイテム 常備化16/財産0
クリスタルシールド/15 ガード12
ウェポンケース/1

《帰還の声》は単発で強力なエフェクトを使う仲間がいるときに真価を発揮します。
主なものでは、
バロール《時の棺/キャンセル》《時間凍結/追加行動》
エンジェルハイロゥ《鏡の盾/カウンターダメージ》《スターダストレイン/シーン攻撃》
ハヌマーン《ライトスピード/2回攻撃》《マシラのごとく/大ダメージ》
ブラム=ストーカー《滅びの遺伝子/カウンターダメージ》
ノイマン《ラストアクション/追加行動》
Dロイス【申し子】《セレリティ/2回行動》
…等です。

Sロイス効果で《帰還の声》自体の使用回数を回復させれば、追加で2回使わせる事が可能という事になります。

このビルドの基本行動はガードで仲間を護りつつ《さらなる力》で仲間を再行動させまくり…となります。
再行動した仲間の侵蝕率も爆上がりしますが、単体大ダメージ・シーン攻撃使い等、戦闘局面に一番合ったメンバーを動かせるので、戦術的にかなり有利です。
ミドルフェイズでは、忘れずに鎧を購入しておきましょう。

余談ですが、《さらなる力》は珍しく目標値設定のあるエフェクトなので《コンセントレイト》を組み合わせて使います。2nd editionの名残を感じますね。



◆No.27 奇跡の血(ミラクルブリーディング)

【LM変更あり】

トライブリード専用。3つのシンドロームを使ったコンボの侵蝕上昇を-3(LMでは-4)します。

微妙ですね!このコンボを5回使ってようやく【生還者】の効果に追い付くレベルの効果です。
 
侵蝕率を大きく下げる"メモリー"ルールが存在するエフェクトアーカイブ環境では、価値が薄いと言わざるを得ない効果です。
 
上記の理由もあり、所持者が珍しいので個性付けの一環としてはありかもしれません。


1.【白兵/獣巨人の音速鞭】キュマイラ×ハヌマーン+バロール@奇跡の血

【コンストラクション】

▼能力値 8112

▼エフェクト
3《巨人の斧》2LV 攻9 -2D
2《音速攻撃》1LV +2D
2《獣の力》1LV 攻4
4《80%フルパワーアタック》2LV 攻15
2《コンセントレイト・キュマイラ》3LV

▼コンボ
79%以下/侵蝕9-3/攻撃力14(ワイヤーウィップ)/ダイス9/クリティカル7

100%/侵蝕13-3/攻撃力34(ワイヤーウイップ)/ダイス11

使用頻度を確保して、とりあえずロイス一つ分は元がとれそうな構成にしてみました。
《獅子奮迅》や《マシラのごとく》で強化可能です。


2.【RC/紅の雷】ブラムストーカー×バロール+ブラックドッグ@奇跡の血

【コンストラクション】

▼能力値 1371

▼エフェクト
2《雷の槍》1LV 攻8 -1D
1《黒の鉄槌》1LV 攻6
1《紅の刃》1LV 攻3 
4《80%ブラッドバーン》2LV 攻8
2《コンセントレイト・ブラムストーカー》3LV

▼コンボ
79%/侵蝕6-3/攻撃力12/ダイス7/クリティカル7/至近不可

100%/侵蝕10-3/攻撃力25/ダイス9/至近不可/HP-5

単体攻撃ですが、間合いさえとれればかなり燃費効率の良い攻撃が可能です。
《雷神の鎚》や《MAXボルテージ》で、まだまだ攻撃力は上げられます。


3.【RC/無機なる災厄の衝撃】キュマイラ×サラマンダー+エグザイル@奇跡の血

【コンストラクション】【EA】【LM】

▼能力値 8112

▼エフェクト
2《魔獣の本能》1LV 肉体RC
2《魔獣の衝撃》1LV 攻5 +2D
1《無機なる四肢》1LV 攻6 ドッジ-1D 
4《災厄の炎》3LV 攻12 至近範囲選択
2《コンセントレイト:キュマイラ》2LV

▼コンボ
79%/侵蝕11-4/攻撃力19/ダイス10/範囲選択/至近/ドッジ-1D

100%/侵蝕11-4/攻撃力23/ダイス13/範囲選択/至近/ドッジ-1D

エフェクトアーカイブとリンケージマインドを適応すると、こんな感じになります。上の2つと比べると、ちょっとずるい強さです^^;
《終末の炎》で強化可能です。



◆No.28 業師(スペシャリスト)

トライブリード専用。100%エフェクト(もしくはオプショナルの80%エフェクト)を一つ習得します。

燃費は悪化しますが、決定力不足のトライブリードを救ってくれます。トライブリードビルドの軸になってくれるDロイスです。

1.【白兵/フルパワーバリクラマシラ】キュマイラ×ブラックドッグ+ハヌマーン@業師

【コンストラクション】

▼能力値 8112

▼エフェクト
4《80%:バリアクラッカー》1LV 装甲ガード無視
4《80%:フルパワーアタック》1LV 攻10
3《獅子奮迅》1LV 範囲攻撃
2《音速攻撃》1LV +2D 
5+2《D:80%:マシラのごとく》1+2 攻40
2《コンセントレイト:ハヌマーン》2LV

▼100%コンボ
侵蝕22/攻撃力60(両手剣)/ダイス8/範囲選択/装甲ガード無視

必殺技の風格!ロマンがあります。


2.【射撃/ギガンティッククリスタルフレイム】モルフェウス×エンジェルハイロウ+サラマンダー@業師

【コンストラクション】【EA適合】

▼能力値 UGNチルドレンB
肉体1 〈回避〉1
感覚9 〈射撃〉2+2
精神1 〈RC〉1
社会1 〈情報:UGN〉1 〈調達〉+3

▼エフェクト
2《フレイムリング》1LV 攻8
3《灼熱の砦》2LV 攻9
2《炎の刃》1LV 攻4
3《ギガンティックモード》1LV 範囲
4+2《D:100%:クリスタライズ》1LV 攻6 装甲無視
2《コンセントレイト・サラマンダー》3LV

▼60%コンボ
侵蝕10(準備2)/攻撃力15/ダイス10/クリティカル7/修正2/範囲選択/射程30m

▼100%コンボ
侵蝕16(準備2)/攻撃力27/ダイス12/クリティカル7/修正2/範囲選択/射程30m/装甲無視

▼アイテム 常備化8/財産5
コネ:UGN/1
コネ:噂/1
コネ:裏社会/1

▼解説
炎の射撃武器を作り出して戦うキャラです。
コンストラクション最速の行動値19から素早い範囲攻撃が可能で、ミドルフェイズからの攻撃力も十分です。先制必殺の雑魚キラーとして、かなり頼りになります。



◆No.29 光使い(ライトブリンガー)

エンジェルハイロゥ専用。
ダイスが大きく増える(ピュアなら最大+8)エフェクト《光の指先》を習得する。

燃費良好で攻防両方に活かせる高性能エフェクトです。しかし、Dロイス枠を使ってまで習得するかどうかは微妙な所です。
比較的ダイスが不足しやすい…《光の手》を使わない[精神]RCビルドなら有用かもしれません。
リアクションでも使えるので、ドッジのダイスを増やしたいという名目でも、取得候補に入るかもしれません。


1.【RC/光る滅びの指先】エンジェルハイロゥピュア@光使い

【コンストラクション】

▼能力値
肉体1
感覚6
精神4 〈RC〉1+3
社会1 〈調達〉1+2

▼エフェクト
2《破壊の光》3LV  攻2
3《滅びの光》1LV 攻6
4《マスヴィジョン》1LV 攻10
1《光芒の疾走》1LV 移動
2《D:光の指先》1LV +4D
2《コンセントレイト:エンジェルハイロゥ》2LV

▼100%コンボ
侵蝕13/攻撃18/ダイス11/範囲選択

エンジェルハイロゥで《光の手》を使わないRCキャラです。
スタート時点ではあまりパっとしないスペックですが、このままピュアブリードの強みを生かして成長させるだけで、侵蝕コスト変わらずに攻撃力50/ダイス15とかになります。
そのままシーン攻撃《スターダストレイン》もコンボ可能です。

 

◆No.30 闇使い(ダークロード)

エンジェルハイロゥ専用。
オートアクションで対象の判定クリティカル値を+1するエフェクト《闇の指先》を習得します。

侵蝕上昇が高い上に、単独で使うだけでは殆ど役に立ちません。
他のクリティカル値ペナルティーエフェクト…オルクスの《奈落の法則》と合わせつつ、判定キャンセルエフェクト…ノイマン《守りの弾》、サラマンダー《氷壁》使いと共闘する事で活きるエフェクトです。


1.【射撃/キャンセラー】エンジェルハイロゥ×ノイマン@闇使い

【コンストラクション】

▼能力値
肉体1
感覚6 〈射撃〉1+3
精神4
社会1 〈調達〉1+2

▼エフェクト
5《守りの弾》1LV キャンセル
3《コンバットシステム》1LV +3D
2《リフレックスノイマン》2LV
4《100%勝利の女神》2LV 達成値+9
2《オリジン・プラント》1LV 感覚判定+4
7《D:闇の指先》1LV クリティカル+1
2《コンセントレイト:ノイマン》2LV


▼100%コンボ 《守りの弾》キャンセル

●普通コンボ
侵蝕10(準備2)/ダイス12/修正7(小型拳銃)
期待値39.8

《D闇の指先》を使えばダイス20/クリティカル8/修正14に拮抗する性能となる。
「ダイス20/クリティカル7/修正"10"」は、オフセッションにおいて、実際のボスに搭載する性能の最大値に近い(ダイスが20より多いとプレイアビリティに支障が出てくる)ので、このコンボの性能ならキャンセルエフェクトの実用性を伺う事ができる。さらにダメ押しで《勝利の女神》も積める。

《D闇の指先》を使わず《勝利の女神》を使う場合の期待値は48.8で、「ダイス20cr7修正10」とほぼ拮抗する性能となる。ボスを相手にした場合、確実性には欠けると言わざるを得ない。